ICO・IEO

2/4ページ
  • 2019.04.25

Huobi Grobalが5月9日にHuobi Prime Liteをローンチすることを公式発表

シンガポールに拠点を置く仮想通貨取引所Huobi Grobalが2019年5月9日に新たなローンチプラットフォームHuobi Prime Liteを開始することを公式アナウンスしました。 Huobi Grobalは3月26日に仮想通貨のローンチプラットフォームであるHuobi Primeを開始してから効率的な上場プロセスや取引モデルを提供し、潜在能力の高いプロジェクトの開発を後押ししてきました。 […]

  • 2019.04.20

Bittrexの新たなIEOが2019年5月1日に開催!

アメリカに拠点を置く仮想通貨取引所Bittrexは、自社のトークンローンチプラットフォームであるBittrex Internationalを通して日本時間5月1日の午前0時にトークンセールを開催する予定があることを公式発表しました。 今回で2回目となるBittrex InternationalのIEOには、Ocean Protocol(OCEAN)が採用されました。   Ocean Pr […]

  • 2019.04.15

トロンの新たなトークンプラットフォームLaunchBaseが4月19日にスタート!

仮想通貨の分散型取引所である”TRXMarket”は4月19日にトークンローンチプラットフォーム”LaunchBase”をオープンすることを公表し、第一回目のトークンセールである「TRONAce」の期日まで残り数日というところまで差し迫ってきました。 TRXMarketは、2018年11月にトロン財団によって開始された分散型の取引所で、Launch Baseで行われたトークンセール後にこの取引所で […]

  • 2019.04.14

4つの主要取引所IEOまとめ(Binance,Huobi,Bittrex,OKEX)

2019年1月29日にバイナンスが実施したビットトレントのIEOが発端となり、様々な取引所がIEOを行うIEOブームとなりました。今回は、4月までのIEOをまとめます。 IEOとは IEOは、本来プロジェクトが行う資金の募集とトークンの配布を、仮想通貨取引所が代行する資金調達方式です。信頼のおける仮想通貨取引所がプロジェクトを精査し、上場までをサポートすることで投資者側は安心して投資することができ […]

  • 2019.04.12

Coineal Launchpadで4月15日からXPT(Cryptobuyer)のIEOが開催!

中国を拠点に仮想通貨取引所を運営しているCoinealは2019年4月15日からIEOを行うことを公式発表しました。 Coinealは2018年4月に開設され手数料の80%をユーザーに還元する高配当の取引所トークンを提供していることで有名な取引所です。 仮想通貨や取引所のボリュームを調査しているCoinmarketcapによると2019年4月11日時点での24時間の取引量は1,200億円を超え9番 […]

  • 2019.04.07

Binanceの新たなIEOが4月24日に開始!

マルタ諸島に拠点を置き仮想通貨取引所を運営するBinanceが4月24日に新たにIEOを行うことを発表しました。今回のプロジェクトはMatic Networkというオフチェーンプラットフォームです。 MaticNetwork(MATIC)とは MaticNetworkはDappsの大量なトランザクション需要に応えられるようにするために、開発されたセカンドレイヤーソリューションです。 Plasmaフ […]

  • 2019.04.07

Huobiが第2回目のIEOを4月16日に行うことを発表!

シンガポールを拠点に仮想通貨取引所を運営しているHuobiが第2回目のIEOを2019年4月16日に開始することをを公式発表しました。 具体的なIEO銘柄は公表しなかったものの、参加者に向けて次回のIEOについて3つの変更点を挙げました。 1.500HT(Huobi Token)ルールの修正 第1回目のIEOの際に多くの投資需要があったのに対して、比較的限られた人しか購入できませんでした。Huob […]

  • 2019.04.05

BitForexがUnification(UND)のIEOを発表!

シンガポールに拠点を置く仮想通貨取引所BitForexはUnification (UND) トークンのIEOを行うことを公式発表しました。Bitforexは世界の取引出来高上位にランクインする仮想通貨取引所で、世界 86ヶ国以上の人が利用しています。 BitForexは過去にJapan Contract Token(JCT)のIEOを実施しており、UNDは第2回目のIEOとなります。 Unific […]

1 2 4