アメリカ版の仮想通貨取引所Bin" />

Binance USでデビットカードでの仮想通貨購入が可能に!

Binance USでデビットカードでの仮想通貨購入が可能に!

アメリカ版の仮想通貨取引所Binance USでデビットカードによる仮想通貨購入サービスを2019年11月1日に開始したことが発表されました。

Binance USでデビッドカードでの仮想通貨購入が可能に

Binance USによる公式発表では、これまでの小口決済システム(ACH)を通じての仮想通貨購入に加えて、デビッドカードによる支払いが可能になったと発表されました。

アメリカ国内では、通常のショッピングにおいてもデビッドカードを利用した支払いが一般的になっているため、仮想通貨の購入に関しても今後の主要支払い方法になると推察されています。

また、Binance USが掲げている「仮想通貨に対するハードルを下げる」といった目的にもデビットカードでの仮想通貨購入をサポートすることにより、多くの新規ユーザーおよび既存顧客のさらなる追加投資に期待が持たれています。

Binance USでは順調に取引量が増加中

2019年9月25日にサービスが開始され、開始直後こそ取引量が思ったほど伸びないのではないかと心配されましたが、サービス開始後1ヶ月を過ぎた現在では、1日辺りの取引量が約1,500万ドル(約16億円)に達しています。

今回のデビットカードでの仮想通貨購入をサポートすることで、一般層にも気軽に仮想通貨購入が可能となることから、一層取引量増加のペースが加速するのではないかと期待されています。

Binance USでは更なるサービス拡大を目指す

Binance USでは現在既に24種類の仮想通貨の取り扱いを始めています。

アメリカ国内37州とプエルトリコでサービスを提供しており、現在サービス対象外のアメリカ地区にも順次ライセンス認定の依頼を出しているようです。

Binance USでは今後数カ月間の間、ロードマップを拡大し「新規顧客及び既存顧客の参入障壁引き下げ」を目指していると公表されています。

さいごに

本記事では、仮想通貨取引所Binance USでデビットカードによる仮想通貨購入のサポートを開始したニュースについてご紹介してきました。

Binance USのCEO Catherine Coley氏は「まだまだこれらのサービスは始まりに過ぎない」と発言しており、一層のグローバル化を進めていく方針を示しています。

ニュースカテゴリの最新記事