中国の大手マイニングメーカーBI" />

マイニング大手ビットメインが世界最大規模の施設をテキサス州に設立!

マイニング大手ビットメインが世界最大規模の施設をテキサス州に設立!

中国の大手マイニングメーカーBITMAIN(ビットメイン)がアメリカテキサスに世界最大規模となるマイニング施設を建設したことが分かりました。

将来的には300MW(メガワット)級の巨大マイニング施設に拡張される予定となっています。

テキサスに建設された巨大マイニング施設とは

マイニングメーカーとして世界最大級の規模を誇るビットメイン社は、今回アメリカのテキサス州ロックデール市に50MW級のマイニング施設を建設したことを発表しました。

マイニング施設の設立に関して、「ロックデール市開発区」とカナダのテック企業である「DMG Blockchain Solutions」との提携により実現したと公表されています。

現時点では50MWのマイニング施設ですが、将来的に拡張していき最終的には300MWのマイニング施設となる予定です。

マイニング施設建設は昨年から予定されていた

ビットメイン社によるテキサス州でのマイニング施設建設については、2018年8月の時点で明らかとなっていました。

しかし、2019年1月時点で計画が中断されたと報じられて以降新たなニュースが見られませんでしたが、今回突然の建設完了との発表が行われた形となります。

ビットメイン社の発表によると、ロックデール市の送電網を運営する電力信頼度協議会(ERCOT)からエネルギー供給を受け、地元経済との協力関係を強調しています。

ビットメイン社からは「テキサス州の安定して効率的な資源は仮想通貨マイニング業界の成長に繋がる」との発言があり、ロックデール市長からもロックデール市にとって新しい産業プロジェクトになると期待をのぞかせています。

さいごに

本記事では、中国のマイニング大手BITMAIN(ビットメイン)がアメリカテキサス州ロックデール市に世界最大規模のマイニング施設を建設したことが発表されたニュースについてご紹介してきました。

一時仮想通貨の市場価値が下落の一途を辿っており、マイニング業界に関連したニュースは寂しいものとなっていました。

しかし、近頃の仮想通貨市場価値の復活から今回のようなニュースの発表とマイニング業界にもポジティブなニュースが少しずつですが増えてきているように感じられます。

ニュースカテゴリの最新記事