仮想通貨取引所ビットフライヤー Tポイントでのビットコイン購入が可能に!

仮想通貨取引所ビットフライヤー  Tポイントでのビットコイン購入が可能に!

日本経済新聞の情報によりますと、国内大手仮想通貨取引所ビットフライヤーで8月20日よりTポイントを利用したビットコインの購入が可能になるとの発表がありました。

共通ポイントで仮想通貨の購入が可能になるのは今回が初めてで、Tポイントには7000万人の利用者がいるとされています。

Tポイントを利用したビットコイン購入サービスの提供内容

今回発表された内容によりますと、ビットフライヤー でビットコイン(BTC)を購入する際、Tポイントを選択出来るようになります。

Tポイントを100ポイント使用することで、85円相当のビットコインを購入出来ると発表されました。

またビットコインの購入のみでなく、ビットフライヤーのアプリを通じてビットコイン決済を行うと、500円毎に1ポイントのTポイントが貯まるサービスが同時に提供されます。

ビットコイン決済は、ヤマダ電機やビッグカメラ、HIS・湘南美容クリニックなどの企業で利用可能です。

今回のTポイントカードとの連携は、若年層を中心とした新規顧客の獲得を見込んでおり、約200万口座の開設を見込んでいると発表されています。

投資と各種ポイント制度を連携した他サービス

Tポイントをはじめとした各種ポイントサービスを利用した投資は、近年様々な企業で利用されはじめています。

2018年には、NTTドコモの提供する「dポイント投資」、楽天証券の提供する「楽天スーパーポイント投資」がはじまりました。

またTポイントを利用した投資サービスとしては、2019年にSBI証券がTポイント投資を開始しています。

仮想通貨とポイントが交換できるサービスとしては、マネックス証券と仮想通貨取引所コインチェックが実施しているマネックスポイントを用いた投資サービスなどがあげられます。

ポイントサービスを利用しての投資は、現金を使用した投資よりも心理的ハードルが低いため気軽に行えることから、今後も更なるサービス拡大が期待されている分野でもあります。

さいごに

本記事では、仮想通貨取引所ビットフライヤーでTポイントを利用した仮想通貨ビットコインの購入サービスを開始するニュースについてご紹介してきました。

国内最大手の取引所ビットフライヤー と国内最大手のポイントシステム Tポイントの連携ということで非常に期待の持てるニュースです。

仮想通貨取引所全般に言えることですが、新規顧客は一時期に比べ減少傾向にあるため、今回のサービスでどれくらいの新規顧客が流入するのか注目していきたいところです。

ニュースカテゴリの最新記事