「炭火焼肉たむら」仮想通貨ADAを使用した正式決済導入へ!

「炭火焼肉たむら」仮想通貨ADAを使用した正式決済導入へ!

2019年5月22日のプレスリリースにより、Cardanoブロックチェーンの商業化部門である株式会社EMURGOは、お笑い芸人のたむらけんじ氏がオーナーを務めます「炭火焼肉たむら」へ、仮想通貨Cardano ADA決済を正式に導入することを発表しました。

導入に至った経緯

2019年4月頃、「ADA決済で焼肉が食べたい」と仮想通貨界隈でのインフルエンサーである「指針」氏のTwitterでの発言に、たむらけんじ氏が自ら公式アカウントでADA決済の導入を提案したことが発端です。

その後、着々とADA決済実現へ向けた取り組みが行われ、今回の発表に至ったようです。

ADA決済ローンチイベントを開催

ADA決済が正式に利用できるようになるのは、2019年6月22日からとのことです。

ADA決済導入に合わせて、大阪にある蒲生本店にてADA決済ローンチイベントを開催すると発表しています。

ADA決済ローンチイベントの内容としては、下記を予定しています。

  • EMURGO CEOの児玉氏と今回の導入の発起人となった仮想通貨インフルエンサー指針氏による対談
  • Cardano ADA決済セレモニー

Twitter上でのRT数に応じたプレゼントキャンペーン開催

EMURGO社のTwitter上でプレゼントキャンペーンを開始するとの発表を行いました。

  • 第一弾:「イベント入場チケット」プレゼントキャンペーン
  • 第二弾:「炭火焼肉たむら」の商品を含んだ4種類のプレゼントキャンペーン

【RT数に応じたプレゼント(予定)】
50RT:「炭火焼肉たむら」のお肉が入ったカレー 10名
100RT:「炭火焼肉たむら」の和牛3名
150RT:ヨロイウォレット刻印Ledger nano 3名
300RT:Amazonギフト券5,000円分 3名

こちらのイベント詳細につきましては、EMURGO公式ページを参照ください。

さいごに

本記事では、お笑い芸人たむらけんじ氏がオーナーを務める「炭火焼肉たむら」が仮想通貨Cardano ADA決済を導入するニュースについてご紹介してきました。

SNSの普及により、何気ないTwitter上でのやり取りからこうして実際に事業に発展する、新しい形のビジネススタイルではないでしょうか。

仮想通貨界隈でのインフルエンサー指針氏と有名お笑い芸人のたむらけんじ氏のコラボレーションで、仮想通貨Cardano ADAの国内知名度も一気に高まっていくことが期待出来そうです。

 

ニュースカテゴリの最新記事