エイベックス(avex)が新子会社設立|ブロックチェーン技術を活用した開発も

エイベックス(avex)が新子会社設立|ブロックチェーン技術を活用した開発も

2019年5月9日 エイベックス株式会社の取締役会で、ブロックチェーン技術やクラウドサービスなどを活用した音楽や映像・ゲームなどの開発・販売を行う、同社の100%子会社「エイベックス・テクノロジーズ株式会社(ATS)」を2019年5月14日に設立すると発表しました。

エイベックス・テクノロジーズ株式会社(ATS)について

エイベックス・テクノロジーズ株式会社(ATS)は、ブロックチェーン技術やクラウドサービスなどを用いて、オリジナルコンテンツの制作を担うと発表されました。

ATSは「Entertainment×Tech×Global」をキーワードとして掲げ、最先端テクノロジーを活用した新しいビジネスの可能性を追求していくとされています。

また、同社はIP(知的財産権)に関しても、テクノロジーの進化に伴った新たな仕組みが必要だとの見解も示しています。

ブロックチェーン技術を活用し、知的財産権や著作権などを適正に管理した上で、アーティスト達が適正な報酬を受け取れるような仕組みの開発を目指すとされています。

アーティストへの権利の保護は、直近でも海外でニュースになっておりました。

下記の記事も合わせてご覧ください。

グラミー賞受賞アーティスト イーサリアムブロックチェーンを用いた音楽レーベル設立へ

エイベックス・テクノロジーズ株式会社(ATS)の会社概要

※下記はあくまで予定とされています。(日本経済新聞より抜粋)

  • 商号:エイベックス・テクノロジーズ株式会社(Avex Technologies Inc.)
  • 代表取締役社長:岩永 朝陽(エイベックス執行役員)
  • 設立年月日:2019年5月14日
  • 主な事業内容:クラウド及びブロックチェーン技術を用いたIP(ゲーム、映像、音楽及びVR等)並びにシステムの企画、開発、制作及び販売 等
  • 資本金:1億円
  • 株主構成:エイベックス100%子会社

さいごに

本記事では、エイベックスの100%子会社としてエイベックス・テクノロジーズ株式会社(ATS)が設立されるニュースについてご紹介してきました。

本文中でも記しましたが、音楽関連分野でのブロックチェーン技術の活用は海外を中心に行われているものがほとんどでした。

今回のニュースで、国内大手のエイベックスが本格的にブロックチェーン技術を使用したサービスの開発に着手することが判明したため、国内でも同分野に注目が集まることでしょう。

ゲーム分野に関しては、これまでエイベックス・ピクチャーズが中心となって事業を進めていましたが、今後はATSが事業の中心になることが推察されます。

今後の国内エンタメ業界では、ブロックチェーン技術を活用した取り組みに注目が集まりそうです。

 

ニュースカテゴリの最新記事