バイナンスBCHSV取り扱い停止!他取引所、ウォレットにも連鎖可能性

バイナンスがビットコインサトシビジョン(BCHSV)の取り扱いを2019年4月22日をもって停止することを発表しました。

4月12日にバイナンスCEOであるCZ氏が、BCHSVの支持者であるクレイグ・ライト氏を”詐欺師”と非難するツイートをしており、BCHSVの取り扱い停止を示唆していました。

バイナンス上場廃止基準である「詐欺的行為」に抵触したとみられます。

他取引所、ウォレットの対応

BitPoint

将来的にBSVの取り扱いを行うことは低いと発表しています。

現在、BSVについて、当社で慎重に検討を行った結果、将来的に当社の取扱いとする可能性が極めて低いとの結論に至りました。そのため、当社ではこの度BSVの権利を有する利用者の皆様に、BSVを交付するかわりに、現金による交付を実施する予定でございます。

https://www.bitpoint.co.jp/news/info/info-2019041501/

Bitfi Wallet

ジョンマカフィー氏が発表したハードウェアウォレット「Bitfi Wallet」もBSV取り扱いの停止を発表しました。

今後も取引所、ウォレットが連鎖的にBSVの取り扱いを停止する可能性があります。

ご注意ください。

関連記事

ページ上部へ戻る