<" />

4つの主要取引所IEOまとめ(Binance,Huobi,Bittrex,OKEX)

4つの主要取引所IEOまとめ(Binance,Huobi,Bittrex,OKEX)

2019年1月29日にバイナンスが実施したビットトレントのIEOが発端となり、様々な取引所がIEOを行うIEOブームとなりました。今回は、4月までのIEOをまとめます。

IEOとは

IEOは、本来プロジェクトが行う資金の募集とトークンの配布を、仮想通貨取引所が代行する資金調達方式です。信頼のおける仮想通貨取引所がプロジェクトを精査し、上場までをサポートすることで投資者側は安心して投資することができます。

IEO(イニシャルエクスチェンジオファリング)について徹底解説

Binance Launchpad

取引量世界No.1を誇る仮想通貨取引所バイナンスが運営するIEOプラットフォーム「バイナンスローンチパッド」。バイナンスは、利益目的のプロジェクトは上場させないと発言し、信頼できるプロジェクトが発行するトークンをしっかり精査していることで、高い信頼性を築いています。

2019年1月以降、毎月1回の実施を発表しています。

なお、バイナンスIEO参加条件が4月以降変更となり、保有BNBに基づくチケット抽選方式となりました。

バイナンスローンチパッド、次回のIEOは抽選方式

BitTorrent(BTT)

バイナンスローンチパッドでの2019年第1弾IEOです。IEOデータを効率よくダウンロード・共有するための分散型P2P(ピアツーピア)プロトコル。トロン(TRX)が買収し、トロンのトークン規格であるTRC-10に準拠したBTTトークンです。トークンセールは15分間で終了し、約7.8億円を調達しました。

IEO実施日;2019年1月29日
トークンセール価格:1BTT=0.00012ドル
上場後最高値:1BTT=0.00128ドル
上昇率:10.7倍
現在価格(4/14):1BTT=0.0007394ドル

FETCH.AI(FET)

2019年第2弾IEOです。FETCH.AIは、機械学習やAIとブロックチェーンを繋ぎ合わせ、効率の良いIoTネットワークを構築することを目的としたプロジェクトです。トークンセールはわずか22秒で終了し、おおきな話題となりました。BTTの成功事例をみた投資家が殺到したとみられます。

IEO実施日:2019年2月25日
トークンセール価格:1FET=0.0876ドル
上場後最高値:1FET=0.489ドル
上昇率:5.6倍
現在価格(4/14):1FET=0.1870ドル

CELER Network(CELR)

2019年第3弾IEOです。CELER Networkは、セカンドレイヤーというブロックチェーンに記録されない場で行われる取引を安全に行うためのプラットフォームを提供するプロジェクトです。トークンセールは約17分で終了し、約4.5億円を調達しました。BTTとFETと違い、上場後下落を続けています。CELERNetworkは、2018年にプライベートセールを行っており、その時に配布したCELRが上場と共に大量に売りに出されたことが理由として考えられています。

IEO実施日:2019年3月19日
トークンセール価格:1CELR=0.000438BNB(0.00286ドル)
上場後最高値:1CELR=0.001668BNB(0.027969ドル)
現在価格(4/14):1CELR=0.1744ドル

Huobi Prime

中国を拠点とする主要取引所であるフォビもIEOプラットフォーム「Huobi Prime」を運営開始しました。複数回のフェーズに分けてトークンセールが実施されます。3月26日に第1弾となるTOP NetworkのIEOを実施し、4月16日に第2弾を実施予定です。

Top Network(TOP)

フォビプライムの第1弾IEOです。Top Networkは、メッセージやビデオなどの通信サービスにブロックチェーンを利用することで、安全かつ低コストなサービスを提供するプロジェクトです。IEOには、世界中から13万人の注文が殺到し、3764人が購入できました。

IEO実施日:2019年3月26日
トークンセール価格:1TOP=0.00177~0.00255ドル
上場時最高値:1TOP=0.036679ドル
上昇率:19.0倍
現在価格(4/14):1TOP=0.015830ドル

Bittrex International

アメリカを拠点とするビットレックスがIEOプラットフォーム「Bittrex International」を運営しています。第一弾は、プロジェクトの分析不足により中止されましたが、新たなプロジェクトで再始動しました。

VeriBlock(VBK)

VeriBlockは、アルトコインのブロックチェーンにビットコインの高いセキュリティを提供するプロジェクトです。開始10秒で約7.8億円分のVBKトークンが完売しました。

IEO実施日:2019年4月2日
トークンセール価格:1VBK=0.1ドル
上場後最高値:1VBK=0.343ドル
上昇率:3.4倍
現在価格(4/14):0.07ドル

OK Jumpstart

香港拠点のOkEXもIEOプラットフォームOK Jumpstartを発表しました。

BlockCloud(BLOC)

IoTデバイスの増加により課題となるスケーラビリティの問題を解決するため、安定したIoTインフラを提供するプロジェクトです。
IEO実施日:2019年4月10日
トークンセール価格:1BLOC=0.005ドル
上場後最高値:1BLOC=0.08999ドル
最大上昇率:18.0倍
現在価格(4/14):0.04903ドル

まとめ

4つの主要取引所のIEO実施状況をまとめました。Huobiは現在日本人は利用できないので注意してください。

IEOでのトークン購入は競争率が高くなっており、上場後急激に下落するトークンも多くなってきました。今回紹介した主要取引所だけではなく、中堅の取引所も積極的にIEOを開始する流れにありますが、IEOは信頼のおける取引所が行うからこそのものなので、実施する取引所を十分調べてから参加することに注意するべきでしょう。

ICO・IEOカテゴリの最新記事