Coineal Launchpadで4月15日からXPT(Cryptobuyer)のIEOが開催!

Coineal Launchpadで4月15日からXPT(Cryptobuyer)のIEOが開催!

中国を拠点に仮想通貨取引所を運営しているCoinealは2019年4月15日からIEOを行うことを公式発表しました。

Coinealは2018年4月に開設され手数料の80%をユーザーに還元する高配当の取引所トークンを提供していることで有名な取引所です。

仮想通貨や取引所のボリュームを調査しているCoinmarketcapによると2019年4月11日時点での24時間の取引量は1,200億円を超え9番目に取引量の多い取引所としてランクインしています。

XPT (Cryptobuyer)とは

Cryptobuyerは事業者向けの仮想通貨決済導入や、ユーザー向けの仮想通貨ATMネットワークの構築を行なっている決済ソリューションプロジェクトです。

事業者にはPOSシステムを提供し、ユーザーには支払いに使用できるモバイルアプリを提供します。また、仮想通貨にあまり詳しくない方でも簡単に支払い、引き出しを行える様にATMも同時に提供する予定です。

IEO概要

IEOは2回に分けて行われ第1回目は日本時間2019年4月15日午後4時~同年4月18日の午後四時、第2回目は2019年4月20日午後4時~同年4月22日午後4時の期間で行われます。ハードキャップもしくは終了時間に達すると申し込みは終了します。最小購入枚数は50USDTで最大10,000のUSDTの購入申し込みが可能です。

IEO時期:2019年4月15日午後4時~同年4月22日午後4時
総発行枚数:1,000,000,000
IEOでの販売枚数:150,000,000
販売価格:1XPT = 0.01USDT

ICO・IEOカテゴリの最新記事