バイナンスローンチパッド、次回のIEOは抽選方式

バイナンスローンチパddpは、次回のIEOを先着方式ではなく、抽選方式とすることを発表しました。

抽選に参加する条件として

  • IEO開始の20日前に100BNB以上保有している
  • KYC登録済み

以上を満たしている必要があります。

BNBの最低保有数が設定されているため、注意が必要です。

IEO開始20日前に100BNB以上保有していなければならない

IEOの参加条件として、IEO開始の20日前に最低100BNBを保有し続けなければなりません。保有数数は、日本時間の毎朝9:00に確認されます。20に置換継続して100BNB以上保有し続けると、IEO参加の抽選チケットを獲得できます。20日間のうち1日でも99BNB以下となった場合、チケットを受け取ることはできいません。

BNB保有数に応じて抽選チケットが複数もらえる

BNB保有数に応じて、獲得できるチケット数が決まっています。

例えば、400BNBを保有し続けた場合、獲得できるチケット数は4枚です。20日間のうち1日でも399.999999BNBになったら3枚の獲得です。

プロジェクトごとに当選数、チケットで購入できる金額を設定

チケットの当選数と、チケット一枚で購入できるトークン数は、IEO開始の前に発表されます。プロジェクトごと異なる数が発表されます。

1アカウントで複数当選することもある

チケットには番号が振られており、その番号で抽選を行います。

IEOが開始すると1ケタの番号が発表され、チケットの末尾が一致したチケットが当選となります。

番号の発表は、設定された当選数に達するまで行われます。1アカウントで複数のチケットが当選することもあります。

BNB保有数に注意

IEOに参加するためには20日前から100BNB以上保有している必要があります。取引などによって、100BNBを下回らないように注意しましょう。

関連記事

ページ上部へ戻る